ハチミツで虫歯予防

ハチミツで虫歯を予防するなどということはあり得るのでしょうか。

実は、「あり得る」と言われているのです。
「甘いものを食べたら、虫歯になるよ!」

と言われ続けている私にとってはびっくり仰天だったのですが、信ぴょう性のあるデータも出始めています。

注意
ハチミツは、加熱されていない「生の純粋ハチミツ」を選んでくださいね。
高温で加熱されたハチミツには効果がありません。
また、加糖された加工ハチミツもNGです。

何度も申し上げます。必ず虫歯予防には「生の純粋ハチミツ」を使ってくださいね。

ちなみに、ハチミツで虫歯の治療はできません

ハチミツは、あくまで虫歯予防に良いというだけであって、虫歯の治療はできません!
虫歯は歯医者さんで早めに治療してもらいましょう。

また、ハチミツで歯石が付着する予防効果はありますが、定期的な歯の健診は必ずいきましょうね。
私も4カ月に1回くらいは定期的に健診を受け、歯石などもとってもらっています。
口腔内の状態が悪い方は、まず歯医者に行くことが先決ですよ!!

このことをご了承の上、読み進めてくださいね。

ハチミツで虫歯を予防しよう

ハチミツの持つ抗菌作用により、虫歯の原因となるミュータンス菌をやっつける効果があります。

ミュータンス菌は、虫歯の大きな原因となる菌です。
この菌を、ハチミツが殺菌するため、虫歯予防になります。

また、ハチミツには、カルシウムが含まれておりこれも虫歯予防に役立つ一つの理由と言われています。
そのほか、口臭や歯石予防にも効果的といわれているのです。

ハチミツで歯を磨く方法

びっくりされるかもしれませんが、本当に簡単。
歯ブラシに、ハチミツをつけてブラッシングしてください。

注意
ハチミツは、加熱されていない「生の純粋ハチミツ」を選んでくださいね。
高温で加熱されたハチミツには効果がありません。
また、加糖された加工ハチミツもNGです。

あるいは、まず何もつけずにブラッシングして、口をゆすぎ、仕上げにハチミツを歯ブラシにつけてブラッシング。
こうすれば、ハチミツをゆすぐことなく、そのまま眠ってしまっても大丈夫です。

直前に砂糖を使った甘いものを食べている場合は、必ず一度お口をブラッシング&ゆすいだ上で、ハチミツをつかってくださいね。
お砂糖は、虫歯になりますよ~!

甘すぎるなぁという場合は、食用のハッカ油などを混ぜると爽やかに使えますよ。
ちなみに、アロマ用のハッカ油は飲めませんので、下記のハッカ油がおすすめ!

 

色々な注意点もありますが、あまーいハチミツで虫歯予防ができたら最高ですね。

個人的には、ほかの記事で紹介しているマヌカハニーや、針なしミツバチのハチミツなど、
抗菌作用の高い、加熱されていないハチミツを利用することをお勧めいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です