はちみつマイスター基礎・初級講座(通学)を受けてきました!

こんにちは。

だいぶ久しぶりの更新となってしまいました。
先日、「はちみつマイスター協会」が実施している「はちみつマイスター基礎・初級講座(通学)」を受講しましたので、受講した感想などをアップしていきたいと思います。

はちみつマイスター協会とは?

正式名称は、「一般社団法人 日本はちみつマイスター協会
代表理事は平野のり子さん。

受講の際に伺ったところ、この協会を立ち上げて10年ほど経つとのことです。
今回私が受講したはちみつマイスター基礎・初級講座(通学)のほかに

・はちみつマイスター基礎講座(通信)
・はちみつマイスター中級講座(通学・土日2日間)

の講座がメインであります。

その他、体験講座や、はちみつについての知識を増やせるたくさんの講座やイベントがが全国各地で開催されています。
ぜひ、チェックしてみてください。

日本はちみつマイスター協会のwebsサイトへ

 

はちみつマイスター基礎・初級講座(通学)では、どんなことが学べるの?

はちみつの日本国内外の規格の違い
はちみつが出来る過程
養蜂の歴史
はちみつの成分
はちみつレシピ
はちみつを美容や健康に活かす方法(とっても面白い実技あり!)
はちみつのテイスティング方法(実際にテイスティングします)

など、はちみつに関連する様々なことが学べます。

 

この講座は、土日の2日間で実施されるのですが、受講前は「2日くらい勉強しても、大したことは学べないんじゃないかな」とか、「はちみつについて、知識がある人が学んでいて、あまり知識がない人には難しんじゃなかろうか」など、不安がありましたが、そんな不安は感じる必要はありませんでした。。。

 

たったの2日間なのですが、かなり濃い2日間
お昼休憩以外は、ほとんど休憩なしに講座は進んでいきます。(10:00~17:00まで)

 

その中で、さまざまな内容を学ぶわけですが、今回私がお世話になった平野さん(日本はちみつマイスター協会 代表理事)は、テキストに書いてあることはもちろん、関連する項目について、最新のデータ(論文の情報)なども教えてくれました。

 

 

平野さんは、HPでお顔を拝見していて結構クールな方かと思っていたのですが、熱い熱い!
基本的な知識プラスアルファの最新情報まで教えていただけますよ。
海外のはちみつ利用がかなりすすんでいる事実もわかり、とっても勉強になりました。
まだまだ、はちみつの活用法方法や

 

初日は、はちみつを美容や健康に活かす方法について実技も実施するのですが、これがまたびっくり!な内容がたくさんあります。
これは、ぜひ受けてみるべきです。
はちみつは、食べるだけじゃなくて、こんな使い方もあるんだ!と目からうろこです。
教えていただいたクリームが、アトピーなどにも良いようで、家でも作って私の子供にも試しに使ってみたいとおもってます。

 

はちみつマイスター講座初級を受講したら、どんなことができるようになる?

 

実は、講座を受けただけでは、知識が増えて、生活が豊かになる、というところになります。

重要なのは、実は受けたあとに「課題」を出さなければならないということです。

この課題を提出して、80点以上の場合のみ「日本はちみつマイスター協会 認定アドバイザー」が授与されます!

今この課題を頑張っているところです。
今後名刺などにも認定アドバイザーであることを表示できるようになります。
絶対合格目指し頑張ります。

ちなみに、2回までは無料で再度課題を提出できるのですが、3回目以降は費用がかかるので注意しましょう。

 

この資格、おいくらで取得できますか?

はい。待ちに待ったお値段ですが・・・

 

認定料・試験料・材料費込みで、78,840円です!

 

これを高いか安いかという捉え方は人それぞれですが、私はかなりお得であると思いました。

「材料費」とありますが、これが結構色々ありまして。
まずは、テイスティングの練習になるように、1万円相当のはちみつを持ち帰ることになります。

どのはちみつも、日本では、簡単に購入することができないはちみつばかり。
このはちみつがゲットできるだけでも、随分お得だと思います。

 

 

そして、講座の実技の時間には、マヌカはちみつを実際に使って美容や健康に役立つセッションがあります。

健康に関する実技は、自分ではなかなかやらないような、あんなキワドイことまで!
こちらも、マヌカハニーを使ってやりますよ。
(はじめはびっくりしますが、すごいです。これは講座を受けた方だけのおたのしみです☆)

 

美容では、はちみつの持つ保湿効果と美肌効果を実感できました!
スキンケアに使う発想が自分にはかけていたので、これは今後試そうと思いました。
ただ闇雲に、肌にはちみつをつけるわけではありません。(ベトベトになるんで・・)
はちみつの特性を活かしたスキンケア。このブログでもアップしていきたいです。

テイスティングに関しては数時間かけて、味わいを言葉で表現する方法を体得していきます。
味をわかりやすく伝えるのは、本当に難しいことだなということを実感しました。
たくさん、いろいろなはちみつを食べながら。
あのようなはちみつに出会えたことに感謝!これは、講座を受講したかたのみの特権ですね。

ちなみに、この通学講座を受講していたとき、私は咳がかなり出ていたのですが、この講座を受講=はちみつをたくさんいただいた ため、2日目の終わりにはすっかり良くなっていたのでした。

なんだか良いことばかり、書いてしまいました。

はちみつマイスター講座のデメリットは?

はちみつマイスター協会の皆様申し訳ありません。
一つ、苦言を呈しても良いでしょうか・・・。

 

講座は結構キツイです。
2日間、まるっと土日がはちみつに関することだけで過ぎていきます。

一番過酷なのはテイスティング。
10時から始まり、12時過ぎても、まだまだ続きます。
いくらはちみつを頂いているとはいえ、おなかも空きますし、集中力も限界です。

こんなに、真剣にはちみつのことだけを考える2日間は人生でなかったです・・・
はちみつのブログやっているのに、です。

なので、お値段もそこそこする講座なので、遊び半分で受講するのはよしたほうが良さそうです。

でも、はちみつってすごいな、はちみつの可能性って無限大だな、
とあらためて気づかせていただいた講座でした。

日本はちみつマイスター協会の平野さん、ありがとうございました!!!
課題、早めに提出します!

1 Comment

平野のり子 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です